年越し酒 年明け酒

2016年 


■ The Bruery / Humulus Terreux

年末に飲んだのは、ドライホップドサワーのヒューミュラス・テルー。


■ Brouwerij Hof Ten Dormaal / BA Grappa Barrel aged

それから、個人輸入のBA(バレルエイジド)系ビール。 
濃色系BAに比して、成功例の少ない淡色BA系にあって、これは上首尾 ♪  
元になっているブロンドエールとグラッパ樽との相性も好し、バランスも好し。


■ Dubuisson / Bush de Charmes

飲む前から美味しい予感しかない! ブッシュ・ド・ニュイに続け。
白ワイン・ムルソー樽で熟成させたブッシュ・デ・シャルム。 続いた!


■ Brouwerij Van Honsebruck / Trignac Ⅻ

これまで飲んだコニャック樽BAの中では、最良の出来栄え ♪
コニャック樽6ヵ月熟成のトリプル、トリニャック。


〆はウイスキー。 ”当店では扱えないぞ 悲しいぞ” てな価格帯の
ウイスキーを、サンプル量で個人輸入しましたってやつ。


トーマス・H・ハーディ・セザラックライ。 
ジョージ・T・スタッグもそうですが、リリース直後より寝かした方が
アルコールの角がとれて、より一層美味いです ♪


シルバーシール・アードベッグ25年。 ウーン、Feis Ileの方が..
でも、これ通常ボトルなら10万オーバーなんだよネ.. 貧乏舌ェ 苦笑


ブナハーヴン35年。 当たり! 
長熟ブナハーブンは、やっぱ好きだなあ。。


2017年


■ GreenFlash Brewing / Celler 3 Oculus Sauvage

口開けは、オキュラス・ソヴァージュからはじめました。  カパーイ ♪
それから、大晦日に届いた新入荷ビールの試飲も。 


以上、お客さんには関係のない私的飲酒録でした 苦笑 
皆様は何を飲んで過ごされましたか? 今年もおおいに飲みましょう!